情報局


by uwaqq2w021

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 階段を上る女性のスカートの中を携帯電話で撮影しようとしたとして、大阪府警東成署は9日、府迷惑防止条例違反(卑わいな言動)容疑で、大阪市建設局職員、北村秀規容疑者(30)=同市城東区中浜=を逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は8日午後11時40分ごろ、同市東成区の市営地下鉄緑橋駅で、出口の階段を上っていた無職女性(35)のスカートの下に、すれ違いざまにカメラ付きの携帯電話を差し入れたとしている。

 東成署によると、女性の悲鳴に気付いた駅の男性職員(45)が北村容疑者を追いかけ、約50メートル離れた別の出口で転倒したところを取り押さえたという。

【関連記事】
大阪国税局職員がスカート盗撮で現行犯逮捕 容疑は否認
スカート内を盗撮容疑で千葉市職員を逮捕
スカート内盗撮の疑いで巡査逮捕 習志野
こちらiPodで盗撮容疑、デンソー社員を逮捕
妻と旅行中に「魔が差した」 浴場盗撮の整骨院長逮捕
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

愛犬、すき間に頭挟まりSOS…消防署員が救出(読売新聞)
郵政法案、今国会で成立期す=会期延長「新体制で議論」―新首相(時事通信)
阿久根市長を告発=降格取り消し無視で、職員側―鹿児島(時事通信)
“工場夜景サミット”構想も、他市と観光面で連携の動き/川崎市(カナロコ)
パナソニック、ストラーダチュー ン搭載のAV一体型ナビ3機種を発表
[PR]
by uwaqq2w021 | 2010-06-12 02:47
 宮崎県は31日、県家畜改良事業団(高鍋町)の種牛49頭の殺処分を終えたと発表した。これで県内の種牛は特例的に避難させた優良種牛5頭のみとなった。東国原英夫知事は同日、「(優良5頭の無事を)神に祈る気持ちですよ。一日一日、戦々恐々としている」と語り、優良種牛5頭の感染回避に強い期待感を示した。
 49頭の種牛は、同事業団の別の肥育牛に感染疑いが確認されたことから5月15日に殺処分対象となったが、宮崎県は豚や別の牛の処分を優先。49頭を特例で生き残らせる道を模索していた。しかし、28日になってこのうち1頭に感染疑いが見つかり、国の処分要請を受け入れざるを得なくなった。
 一方、西都市に避難させている同事業団の優良種牛5頭には、今のところ異常は見られていない。県が6月4日まで検査を続け、感染がなければ国も生き残りを認める方針だ。 

【関連ニュース】
週内に殺処分終了を=農水相、宮崎知事に要請
農水相、2度目の宮崎入り=知事と会談へ、農家視察も
処分家畜の補償額決定へ=30日にも評価基準
優良種牛5頭、遺伝子検査を延長=さらに1週間は経過観察
宮崎県、種牛49頭殺処分へ=2頭で口蹄疫の症状

「赤い靴」の女の子像完成…異人さんの国へ贈呈(読売新聞)
<殺人容疑>「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(毎日新聞)
aiko ニューアルバムの収録曲を発表! 初の“俺”目線ナンバーやタイアップ曲が満載
<毎日世論調査>福島社民党首罷免「適切」56%(毎日新聞)
フラれそう。距離を置かれた。浮気された。・・・・・・それでも、まだ間に合います(マーチン)
[PR]
by uwaqq2w021 | 2010-06-02 04:52